FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インターネット普及率

世界銀行2007年データ (クーリエ・ジャポン5月号 2009)

1位 バルバドス?  95%
2位 グリーンランド  92%
3位 オランダ     91%

5位 カナダ   85%

7位 ニュージーランド 79%

10位 日本   74%
11位 米国   73%

13位 韓国   72%
17位 英国   66%

25位 スイス  61%

ユーロ圏全体 51%

83位 メキシコ  22%

93位 インド 18%

98位 中国  16%



ブロードバンド普及率
1位  デンマーク  37%
2位  オランダ   36%
3位  ノルウェー 33%


日本   23%


米国ネット平均接続速度  日本の10分の1

ブロードバンド料金
ドイツ  32ドル
日本   34ドル

米国  53ドル
スポンサーサイト

コメント

ブロードバンド後進国アメリカ

こちらは国土の広さがネックになってインフラが進んでません。 大手ではベライゾンが各家庭まで光ファイバーを繋げるサービス(FTTH)を始めてますが、地域は限定(うちの近所は来てません)一番早いのが下り50Mbps上り20Mbps でなんと月$139.95!!上り下り共に20が$64.99

うちはケーブルTV会社(今のところここしか選択が無い)で下り16Mbps上り5Mbpsで$56です。 
大半のアメリカ人はネット接続に余分に支払わないのもインフラが進まない原因かも(友人宅は共働きで年収$250,000家庭ですが2年前にやっとダイアルアップからADSL$19.95に変更、何でケーブルにしなかったのかと聞くと月に$50以上は勿体ないから)

実家で光接続環境を暫く使った後でアメリカに帰るとイライラしてモデムを壁に叩きつけたくなります・・・先日接続が何度も落ちるので修理に来て貰った人に「日本では何年も前から最大100MbpsのFTTHが普及してる」と言うと「月に$200程掛かるんだろ?」「実家では約$65」と言うと「何でそんなに安く提供できるんだ?政府の補助でも有る?」と呆然としてました。ちなみにこの修理、こちらに落ち度が有る場合は$70請求されます。

ありがとうございます

クランベリーさん

貴重なコメントをありがとうございました

まだ米国では高いんですね

それにしても250000年収の家庭で月の50ドルを気にするとは意外です。 

日本は携帯代金などもシンプルに見えて複雑にすることで
キャリアを儲けさせてあげてますね。

ただ携帯や契約後の不払いなどで携帯電話本体の未入金が年間800億円。そんな損を出しながらしっかり利益がでるほど
既存契約者の脇は甘い (日本人は人がいい=ぼられやすい構造  海外旅行先だけでなく日本国内でも・・・・・  まぁ 最もぼられている部分は・・・税金・・?)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。